fbpx
人生を自らの手でデザインしていきたい人へ。『My手帳倶楽部(MTC)』の入会はコチラ | 手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ
人生を自らの手でデザインしていきたい人へ。『My手帳倶楽部(MTC)』の入会はコチラ | 手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

人生を自らの手でデザインしていきたい人へ。『My手帳倶楽部(MTC)』の入会はコチラ

人生を自らの手でデザインしていきたい人へ。『My手帳倶楽部(MTC)』の入会はコチラ

目次

当ページは、わたくし高田晃の主宰する『My手帳倶楽部』の入会ページです。

 

ここでは、『My手帳倶楽部』の詳細と根底にある思想について詳しくお話しています。

 

ぜひ最後まで読んでみてから、参加をご検討頂ければと思います。

 

※決済完了後、送付される招待メールは必ずご確認のうえ大切に保管するようにして下さい。

 

 

 

そもそも、『My手帳倶楽部』とは?

 

『My手帳倶楽部』(以降、MTC)は、手帳の活用によって自らの人生を自らの手によってつくり上げていくための「学び」「刺激」を得られるオンラインサロンです。

 

一般社団法人 日本手帳マネージメント協会の代表理事を務める、手帳ライフコーチの高田晃が主宰しています。

 

 

 

人生を手帳でデザインする

 

主宰者である高田晃の提唱する手帳活用法は、単なるスケジュール帳やタスク管理のためのものとは一線を画します。

 

自分が理想とする「将来の在りたい姿」を想い描き、そのから逆算的に計画という名の羅針盤を持つことで、毎日を充実したものにしていくための手帳術です。

 

但し、手帳の使い方は十人十色。

 

「手帳に自分を合わせる」のではなく、「自分に手帳を合わせる」というのが、高田の根底にある考え方です。

 

したがって、手帳の厚みや大きさはもちろんのこと、手帳の中身についても自分が使いやすいものを活用することを推奨しており、これは自分に合った手帳の使い方を確立することで、驚くほどに毎日を変えることができるという実体験からきています。

 

当コミュニティの名称に「My手帳」という言葉が含まれている理由は、ここにあるのです。

 

 

 

『My手帳倶楽部』のおいしいところ(参加メリット)

 

MTCにご参加頂くことのメリットを例挙すると、以下のような点が挙げられます。

 

  • 全くの初心者でもゼロから体系的に「高田式手帳術」を習得できる動画講座が受講できる
  • 周囲のメンバーと切磋琢磨しつつも、ゆるく関わっていられる気楽な居場所が手に入る
  • 普通に生活していたら関りを持てない人達との「繋がり」を持つことができる
  • 全国各地に共通点のあるお友達を持て、ポジティブな刺激を得ることができる
  • メンバーの試行錯誤や成功事例を疑似体験することで学びと成長を加速することができる
  • 高田晃が発信する会員限定のコンテンツ(動画や記事など)を閲覧できる
  • セミナー等の各種イベントに、優遇された価格で参加できる
  • 一般向けには発信されない、高田晃の日常をより身近に見ることができる 等々・・・

 

 

人生を成功させる近道は「毎日をワクワクさせること」

 

ここからは、『My手帳倶楽部』のコア・バリューについてお話しておきます。

つまり、最も中枢的な価値です。

 

人は弱いもので、一度「これをやろう」と決めても、「気付くと三日坊主」なんてことはあると思います。かくいう私がそのタイプの人間なので、とても切実に実感します。

 

しかし、心の支えともいえる“励み”を持つだけで、人は驚くほど簡単に前向きになり、そして努力する事を楽しめるようになります。

 

心が変わるだけで行動力が生まれ、前向きにコツコツと努力を重ねる事を楽しむようになり、そして毎日が充実し、やがて夢や目標にどんどん近付いていくという“善循環”が生まれます。

 

それが「場」の力です。

夢や目標を叶える人は、「場の力」の使い方が非常に上手なのです。

 

そのような理由から、私はMTCを「単なる手帳好きの集まり」に留めるつもりはなく、夢に挑戦することへの学びや刺激までも得られる、自己成長や自己実現に繋がる場にしたいと考えています。

 

それもあってか、グループチャットを覗いて「こんなに活気があって、毎日エネルギーをもらえるとは思わなかった」といった反応をされる新規会員の方は後を絶ちません。

 

これが、私の考えるMTCのコア・バリューなのです。

 

 

 

どんな人が参加しているのか?

 

どんな人がMTCに参加しているのかは、事前に気になる点だと思います。

 

現在MTCには250名程のメンバーがいますが、とても一言では表現できない程に、様々な人が参加されているというのが実態です。

 

男女比は、ほぼ半々。

主宰者の高田が東京在住なので、関東圏のメンバーが多いと思われがちですが、実際は半数近くが地方在住の方です。

なかには、中国、台湾、インドネシア、ドイツ、ハワイなど、外国在住の日本人のメンバーもいます。

また、メンバーのお仕事もバラバラです。

 

高田のような経営層の方もいますが、割合でいうとごく一部。

大半は会社員の方で、看護師さんもいれば、学校の先生のような公務員の方もいます。はたまた、パート主婦の方も当然多くいらっしゃいます。

 

さらに、よく言われるのが「手帳を駆使する上級者が集まっているのではないか?」という点。これは全くの誤解で、手帳の上級者だけの集まりなんてことはありません。

 

実際に1人1人に対してレベルチェックを行っている訳ではありませんが、感覚としては「手帳初心者です」と名乗る方が大半です。

 

毎日を充実させるために、手帳を使って試行錯誤しながらコツコツと努力を重ねている人達の集まり。そのように捉えて頂くことの方が、正しいと思います。

 

 

 

 

 

『My手帳倶楽部』のサービス内容

 

MTCでは、大きく分けると以下7つのサービスを提供しています。

 

1.手帳シェア会
2.読み合わせ会(読書会)
3.会員限定のオンライン講座
4.会員限定の記事・動画コンテンツ
5.会員限定のグループチャット
6.会員メンバーによる各種勉強会
7.セミナーやオフ会などの催し物

 

1.手帳シェア会

 

手帳好きが知りたい情報は、やっぱり他の人の手帳の中身!

ということで、MTCでは毎月ざっくばらんにオンライン上で手帳についての情報交換ができる「手帳シェア会」を開催しています。

 

一般向けのYouTubeやブログでも高田の手帳術についてはご紹介していますが、中身の細部までを語るのはココでだけです

※それは、一般向けに出し惜しみしている訳では決してなく、やはり面の割れている会員メンバー向けであれば、本来は心理的抵抗があり、あまり見せたくないものもオープンにできるためです。

 

ちなみに、「手帳シェア会」の開催日程はその時々で異なりますが、リアルタイムに参加できなくても動画収録しているため、会の様子は後からでも閲覧可能です。

 

そのため、自由参加となっており、予め出欠を取ることもしていません。

 

 

2.読み合わせ会(読書会)

 

高田が座右の書とする世界的名著『7つの習慣』の読み合わせ会を、毎月1回オンラインで行っています。

 

名著だからこそ、「折に触れて何度も読み返すべき」という考えからの勉強会です。

分厚く難解なビジネス書であるゆえに、この会によって比較的無理なく理解を深めていくことができます。

 

また、他の参加者の意見や感想を聞くことで、自分とは異なる解釈や考え方にも触れることができ、さらなる深い学びを得ることができます。

※読み合わせ会も「自由参加」で、毎回「動画収録」しております

 

 

 

3.会員限定のオンライン講座

 

手帳ライフコーチ高田晃が提唱する「自らの手で人生をデザインするための手帳術」を、詳細かつ体系的にオンラインで学ぶことができるのがMTC会員のみに提供されている『高田式手帳術をゼロから習得する実践的12ステップ』です。

 

この動画教材は、全12ステップから構成されており、1ヶ月に1ステップ、トータル12ヶ月で全くの初心者からでも無理なく段階的に「人生をデザインする手帳術」を習得していくことができます。

 

すでに視聴した会員メンバーからは、「有料で売られていてもおかしくないレベル」と高い評価を頂いています。

 

4.会員限定の記事・動画コンテンツ

 

一般向けには発信していない「非公開」の会員限定動画やリフィルデータ等のダウンロードコンテンツが、MTC会員限定で提供されています。

 

※無料で提供されている各種オンライン講座は、1ヶ月2本まで閲覧可能です。90日間以上の継続会員の方は制限なく閲覧できます。

 

5.会員限定のグループチャット

 

入会者には、会員メンバーのみがコミュニケーションを取れるグループチャットへ招待いたします。

 

一般的に、オンラインサロンではメンバー同士のコミュニケーションツールとしてFacebookグループ(Facebook内の1つの機能)を使用されるケースが多いですが、MTCでも同様にFacebookグループを会員メンバー用のチャットとして使用しています。

 

グループチャットでは各種イベント等のお知らせだけでなく、メンバー同士で「手帳タイム」の内容が写真で共有されるなど様々な用途に活用されており、毎日非常に賑わっています。

 

グループチャット内では、もちろん高田ともコミュニケーションを取ることができ、さらには日常の中から急遽配信される「Facebook LIVE」を通じて、高田晃の日常をより身近に感じることができます。

 

また、「手帳タイム」や新しい手帳をお披露目する「開封の儀」など、会員メンバーによるLIVE配信も頻繁に行われています。

 

新規入会後、Facebookグループを見て「なんて活気のある場所なんだろう」と感じるメンバーが多いようです。それぐらい毎日賑わっています。

 

ちなみに、MTCに入会したら、必ずFacebookグループに登録しなければいけない(Facebookを使わなければならない)という訳ではありません。

 

現にMTC会員ではありつつも、Facebookグループには登録していないというメンバーは多少なりともいらっしゃいます。※その場合、どのようにMTC内の情報をキャッチアップしているのかは次項で説明します

 

 

 

6.会員メンバーによる各種勉強会や企画

MTCでは、会員メンバーによる自主的な勉強会や催し物なども開催されています。

また、MTC内における地域ごとの支部や部活動は、メンバーの自主性により続々と増加中です。

<一例>
●  MTC埼玉支部による「オフ会」

●  MTC千葉支部による「暑気払い」

●  MTCヨガ部によるオンライン「ヨガ教室」

●  MTC万年筆部による「万年筆講座」 等々

 

 

7.セミナーやオフ会などの催し物

手帳術や自己啓発、ビジネス・スキルアップに役立つセミナーやオフ会、クリスマスパーティー、年間計画合宿など、その時々で会員限定の催しやイベントが企画・開催されます。

 

 

※決済完了後、送付される招待メールは必ずご確認のうえ大切に保管するようにして下さい。

 

 

 

会員専用サイトについて

 

前述の通り、MTCでは会員同士のコミュニケーションツールとして「Facebookグループ」を活用していますが、それとは別に「会員専用サイト」も設けています。

 

情報を取捨選択できる人であれば何ら問題ないのですが、大量の情報を目の前にして混乱してしまう人も少なからずいらっしゃると思います。

 

MTCのグループチャット(Facebookグループ)は毎日のように賑わっていますので、「忙しくて情報をキャッチアップできない」という印象を持つ方もいるはずです。

 

また、なかには何かしらの事情から「Facebookを使いたくない」という方も、ごくごく稀とはいえあり得ることでしょう。

 

そのような場合には、会員専用サイトをご活用頂くことで、基本的にMTCが提供する全てのコンテンツはチェック可能となっています。

 

したがって、Facebookを利用しなければ、MTCも上手く活かせないということはありません。

 

定期的に開催される『手帳シェア会』『読書会』の録画データの視聴や、会員限定コンテンツの閲覧ができるだけでなく、勉強会やイベント等の「お知らせ」も掲示されています。

 

月額数千円レベルのオンラインサロンで、ここまでの機能が用意されているのは珍しい方だと自負しています。

 

 

 

MTCの活かし方は人それぞれ

 

『My手帳倶楽部』に限ることなく、オンラインサロンの本質的な意義が何かというと、「緩い繋がり」だと考えています。

 

どういうことかと言うと、他の会員メンバーの人達と

●  がっつり深く関わり合おうとするのか?

●  それとも、適度に浅めな関りにするのか?

●  はたまた、傍観者になって必要な情報だけ得られればいいのか?

 

この「距離感」を自分でコントロールできる点がオンラインサロンの最大の利点だということです。

 

つまり、緩い繋がりを持ちつつ、自分の状況やサロンの雰囲気に応じて、その関りの距離感を自分でコントロールできること。これがオンラインサロンの本質的メリットだと思っています。

 

したがって、リアルの場では人付き合いが決して得意でないような人でも、気持ちよく身を置くことができる。

 

このように自分にとって心地良い距離感を自分の都合でつくりながら、周囲から「刺激」「学び」を得られるのがオンラインサロンの利点だと考えています。

 

 

 

参加メンバーの声

 

安心して参加する事が出来ています。

私にとっては、手帳術を学べるだけではなく、普段知り合えない方々とも共通の話題で話せる素晴らしい経験になっています。前向きでちゃんとした方々ばかりなので雰囲気も良く、安心して参加する事が出来ています。

松本 様(会社員)

仲間と語り合う時間がとても楽しいです!

何よりも大好きな手帳について仲間と語り合う時間がとても楽しいです!お互いの夢を応援し合い、高め合う仲間と出会えたことは、私にとってかけがえのない経験になっています。

鹿子 様(小学校教諭)

とても楽しく、刺激になります!

自分の夢・目標を達成したいという志の高い人が集まっています。年齢・職業・立場など様々な人が集まり、そんな環境の中で勉強する事がとても楽しく、刺激になります!

椎名 様(サロン経営)

努力していく為の刺激を受けています。

「手帳を育てていきたい!」という人の集まりがとても心地よく、自分自身がコツコツ努力していく為の刺激を受けています。

あらい 様(整体師)

夢・目標に向けて奮い立たせる事が出来ます!

意識の高い仲間たちと共に勉強できる環境に身を置けるので、自分自身を夢・目標に向けて奮い立たせる事が出来ます!

渡辺 様会社員

MTCに思い切って入会して、毎日が充実しています。

いわゆる『意識高い系』の集まりではなく、地に足ついた感じ。

みんな自分が向かいたい方向が決まっていて、そのために今何をするべきなのか、みんなが悪戦苦闘している様子が私に力を与えてくれます

そして、自分の持っている知識や情報を惜しみなく分け与えてくれる人の多いこと!

ちょっと感動ものです。

佐藤 様(専業主婦)

「手帳で人生をデザインする」高田さんのこのお言葉に希望が見えました。

手帳が大好きだけど、思うように使えない、周りに手帳の話を出来る人が居ない。自分自身を変えたいけれど、何をしたら良いのか分からない。そんな時にMTCの存在を知りました。

「手帳で人生をデザインする」高田さんのこのお言葉に希望が見えました。
今では最高の仲間達と、大切な手帳と共に、日々切磋琢磨しながら、理想の自分になる為に、人生をデザイン中です。毎日がとても充実しています。

中原 様(主婦・会社員)

「自分は1人じゃないんだ。今日も頑張ろう」

育児・家事・仕事追われ、いつも1人で頑張っているような気持ちで毎日が憂鬱でした。

ところがMTCでは、毎日前向きに頑張っている仲間や励ましてくれる仲間がたくさんいます。

「自分は1人じゃないんだ。今日も頑張ろう」と、前向きになれ、充実した毎日を過ごすことが出来ています。

舟木 様(主婦・会社員)

 

参加料金とお支払方法について

 

参加費は、月額3,000円(税別)です。

 

この手の様々なオンラインサロンが存在するなか、かなり良心的な価格設定だと思います。

 

正直、ここにかける労力やコンテンツ数などを鑑みたら、もっと金額を上げても良いという考えもあったのですが、「ちょっと参加してみようかな」という形で気軽に入会できる「参加しやすさ」に重きを置いてこの価格としました。

 

 

|お支払方法について

会費のお支払方法は、クレジットカード払いとなります。

一般的な多くのオンラインサロンがそうであるように、MTCでもクレジットカード決済のみの対応としておりますが、これは決済オペレーションの簡略化と与信担保のためです。

その他の支払方法には、一切対応しておりませんので予めご了承下さい。

 

|月額会費以外にかかる費用について

会員メンバー向けのオフ会や不定期で開催されるセミナーに参加される場合は、別途参加料金を頂くこともあります。

但し、飲食費や会場代がペイできる程度の金額となり、月額会費以外で強制的に徴収されるものは一切ありません。

また、有料販売されている動画コンテンツ等を購入される場合には、基本的に「会員価格」が設けられて大幅に優遇される形となります。

 

※決済完了後、送付される招待メールは必ずご確認のうえ大切に保管するようにして下さい。

 

 

 

このような方に、MTCをお勧めします

 

●  自分ならではの手帳活用法を確立したい。

●  手帳を通じて、自分で自分の人生を設計していきたい。

●  毎日ワクワク、充実した日々を過ごしたい。

●  良い事を習慣化して、日々の生活を前向きにしたい。

●  意識の高い人達と繋がりをもち、刺激をもらいたい。

●  目標達成力をつけて、業績UP・収入UPを実現したい。

●  やりたい事が見つからずに悶々としている。

●  自分を変えたい、変わりたい。

●  いつもYouTubeで観ている高田を、より身近にしたい

 

 

 

このような方には微妙かもしれません

 

逆に、以下のような人にはあまりお勧めできないと考えています。

 

■「一攫千金」的な思考の人

「小さな努力をコツコツと積み重ねることが、大きなことを成す唯一の道」という極めて地味な思想が高田にはあり、手帳の使い方をはじめ、動画コンテンツなどMTCのいたるところでその考えが滲み出ています。したがって、人生で一攫千金を目指すような方には、期待外れになると思われるためお勧めしません。

 

■自分に「自己投資する」という発想を持てない人

オンラインサロンに入る行為自体が自己投資であると捉えていますが、そもそも「自分自身に対して投資する」という発想に、今一ピンとこない方にはお勧めしません。

 

■月3,000円が高額に感じる人

会費は「1回の飲み代」以下、新聞代と同等レベルの価格帯で設定していますが、月3,000円が高額に感じるという方にはお勧めしません。

 

 

 

Q&A ~よくある質問~

 

Q.手帳初心者でも参加して大丈夫でしょうか?

A.もちろん大丈夫です! 手帳を上手に活用している人の中身や工夫もご紹介するので、手帳を思うように活用できていない方ほど参加意義があると思います。

 

Q.地方在住なのですが・・・

A.現在のMy手帳倶楽部会員の約50%は地方在住です。動画教材や、Zoomというツールを使い、遠方の方ともリアルタイムにコミュニケーションを取れる仕組みを作っておりますので、ご安心ください。

 

Q.正直、輪の中に入れるか不安です・・・

A.無理にコミュニティに入る必要はないと考えています。非公開動画で学習できること、高田の日常を身近にみられることに価値を持たれる方もいらっしゃいます。

 

Q.定期的に実施される『手帳シェア会』や『「7つの習慣」読み合わせ会』は、毎月何曜日の開催かなど決まっているものでしょうか?

A.開催日時は、その時々で曜日や時間帯が異なり、特に定まっておりません。会員メンバーのみが閲覧できる「会員サイト」又は「グループチャット」から都度お知らせとして案内されます。

 

Q.年の途中からでも入会可能でしょうか?また、会費については、毎月「領収書」を発行して頂けるものでしょうか?

A.入会は常時受け付けております。また、領収書の発行は承っておりません。クレジットカードの利用明細をもって代えさせて頂いております。

 

 

 

最後に、主宰者からメッセージを

 

ここまで、このページをお読み頂き、ありがとうございました。

夢を実現する最大の秘訣は「1人だけで戦わないこと」です。

 

次々と夢を実現していく人に共通することは、その夢を共有し合える仲間をもっていることです。

 

『My手帳倶楽部』というコミュニティを立ち上げるに至った背景には、そんな考えがありました。

 

現に、今のMTCメンバーからは「毎日活力をもらっている」、「学びだけでなくポジティブな刺激を受けている」といった多くの感想を頂いています。

 

あなたも一緒に、自らの人生を自らの手でデザインしていくワクワク感を手に入れませんか?

 

 

※決済完了後、送付される招待メールは必ずご確認のうえ大切に保管するようにして下さい。

 

 

 

入会にあたっての注意事項

どれも常識的なものですが、以下が入会にあたっての注意点となります。

 

■ 勧誘や求人など、『My手帳倶楽部』と何ら関係しないことへの営業行為は禁じます。

 

■ 特定の会員メンバーへの誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

 

■ サロン内でしかの知り得ない情報や内容について、サロン外(口外、SNSなど)へ転記することは原則禁止です。

 

 

 

退会方法について

 

退会の際は、「会員専用サイト」にある退会ボタンから簡単に手続きを終えることができます。

 

また、Facebookグループについては、「会員専用サイト」からの退会手続き完了後、数営業日中に運営事務局側で退出処置を施します。

 

 

 

利用規約/免責事項

利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,一般社団法人 日本手帳マネージメント協会(以下,「サロン運営者」といいます。)がオンラインサロンで提供するサービス「My手帳倶楽部」(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。第1条(適用) 本規約は,ユーザーとサロン運営者との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録) 登録希望者がサロン運営者の定める方法によって利用登録を申請し,サロン運営者がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。 サロン運営者は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。 (1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合 (2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合 (3)その他,サロン運営者が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(利用料金および支払方法) ユーザーは,本サービス利用の対価として,サロン運営者が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,サロン運営者が指定する方法により支払うものとします。 利用料は日割計算をしませんので、月途中に本サービスの利用契約が成立または終了した場合でも、1ヶ月分の利用料をお支払いいただききます。 会員からの申し出がない限り、会員資格の有効期間が終了した翌日になった時点で、自動更新が続きます。更新は毎月25日に行われます。自動決済をキャンセルした場合は、キャンセルした月の当日から退会していただきます。例えば、9/10に自動決済をキャンセルした場合は、9/10以降サロン内に存在できなくなります。 ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には,ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。またいかなる理由でも利用料金の返金は不可となります。

第4条(解約方法) 本サービスの解約の際は、招待メールに記載の管理者へ連絡し退会処理を行ってください。当月中の退会の場合は、その日よりすべての権利を失効します。また、第3条の退会処理を忘れたことにより支払いが継続されていたとしても返金はされません。

第5条(禁止事項) ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。 (1)法令または公序良俗に違反する行為 (2)犯罪行為に関連する行為 (3)サロン運営者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為 (4)サロン運営者のサービスの運営を妨害するおそれのある行為 (5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為 (6)他のユーザーに成りすます行為 (7)サロン運営者のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為 (8)宗教活動または宗教団体への勧誘行為 (9)営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(サロン運営者の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。 (10)過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。 (11)その他,サロン運営者が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等) サロン運営者は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。 (1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合 (2)地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合 (3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合 (4)その他,サロン運営者が本サービスの提供が困難と判断した場合 サロン運営者は,本サービスの提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
第7条(利用制限および登録抹消) サロン運営者は,以下の場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。 (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合 (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合 (3)その他,サロン運営者が本サービスの利用を適当でないと判断した場合 サロン運営者は,本条に基づきサロン運営者が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第8条(コンテンツに関する権利) 本サービスを利用してコンテンツを投稿するユーザーは、サロン運営者に対し、当該コンテンツが第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとします。 本サービスを利用して投稿されたコンテンツの著作権その他一切の権利は、当該コンテンツを創作したユーザーに帰属します。 サロン運営者は、ユーザーが投稿するコンテンツを、本サービスの円滑な提供、サロン運営者システムの構築、保守、メンテナンスに必要な範囲内で、使用及び改変することができるものとします。 サロン運営者が提供する継続課金型のサービスについて登録ユーザーが退会ないし継続課金の解除を行った場合、当該登録ユーザーが当該サービスを利用する権利は、既にダウンロードされたコンテンツの利用に関するものを除き退会時に即時喪失するものとします。 本サービスによって提供されるコンテンツに関して、著作権者の許諾なしに転載・引用する行為は、サロン運営者の明示的な許諾がある場合を除いて、サービスの特性上強く禁止させていただきます。

第9条(免責事項) サロン運営者の債務不履行責任は,サロン運営者の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。サロン運営者は,何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。 サロン運営者は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等) サロン運営者は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(利用規約の変更) サロン運営者は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第12条(通知または連絡) ユーザーとサロン運営者との間の通知または連絡は,サロン運営者の定める方法によって行うものとします。

第13条(権利義務の譲渡の禁止) ユーザーは,サロン運営者の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第14条(準拠法・裁判管轄) 本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。 本サービスに関して紛争が生じた場合には,サロン運営者の在住地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上

 

 

※決済完了後、送付される招待メールは必ずご確認のうえ大切に保管するようにして下さい。

 

関連記事

My手帳倶楽部(MTC) 世界一受けたい手帳術の授業(無料オンラインセミナー) アンケート回答で、もれなく限定動画をプレゼント! 【高田式】超手帳術セミナー 目標達成“自作リフィル”を無料ダウンロード

おススメの記事

youtubeチャンネル