» 2019年は絶対に目標達成したい!と考えるなら、まず最初にやるべき1つのコト
 » 2019年は絶対に目標達成したい!と考えるなら、まず最初にやるべき1つのコト

手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

2019年は絶対に目標達成したい!と考えるなら、まず最初にやるべき1つのコト

2019年は絶対に目標達成したい!と考えるなら、まず最初にやるべき1つのコト

 

おはようございます、高田です。

 

昨夜は会社メンバーで忘年会。

 

寿司屋に行ったのに、なぜかみんな寿司をぜんぜん食べずに、ひたすら酒を飲むような状態でしたw

 

で、今日も4時起き。

 

若干ですが、二日酔いです (´Д`)

 

 

 

誰もが心を新たにする新年

 

さて、今日以降で、ようやく1人作戦会議という名の手帳タイムに没頭できそうです。

 

じっくり腰を据えて、今年2018年を振り返りつつ、来年の目標や行動計画のプランニングに励みたいと思っています。

 

きっと、年末年始休み中に同じように計画に励む方も多いのではないでしょうか?

 

特に、年が明けたお正月なんかは、誰しもが心機一転、心新たにすることだと思います。

 

「今年こそは必ず●●を実現する!」

 

高田もこんなことを考えています。

 

 

 

2019年、飛躍するためにまずやるべき1つのコト

 

2019年は絶対目標達成!

 

今年こそは飛躍して見せる!

 

そう思っている方には、まず最初に是非やって欲しいコトがあります。

 

それは・・・

 

「2019年は、今までで一番頑張った年にする」と誓うことです。

 

 

ただ何となく時の流れに身を任せて、その延長に目標達成はあり得ません。

 

必ず、ゴールから逆算して、どうすれば目標に近付けるかと試行錯誤を繰り返していく中で「達成」は生まれます。

 

何となく試合に臨んでみたら「金メダルを獲れてしまった」なんていうオリンピック選手はいない訳で、彼ら彼女らはメダルを獲るために必要と思われる、ありとあらゆることにチャレンジしてきているのと同じです。

 

つまり、目標達成や自己実現のためには、最終ゴールから常に逆算した思考によって、たゆまぬ行動を続けていく必要があり、そのためには先ず「決断」が求められます

 

 

その決断こそが、「今年は、今までで一番頑張った年にする」という“決め”のことです。

 

そう、自分のなかでの“決めの問題”なのです。

 

 

ということで、高田は今日から手帳を片手に1人作戦会議に励み、2019年に向けた“決め”を行いたいと思っています。

 

 

それでは、また!

関連記事

アンケート回答で、もれなく限定動画をプレゼント! 【高田式】超手帳術セミナー 目標達成“自作リフィル”を無料ダウンロード

おススメの記事