名著『7つの習慣』をまだ読んだことがない人には、漫画版がかなりお薦め! | 手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ
名著『7つの習慣』をまだ読んだことがない人には、漫画版がかなりお薦め! | 手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

名著『7つの習慣』をまだ読んだことがない人には、漫画版がかなりお薦め!

名著『7つの習慣』をまだ読んだことがない人には、漫画版がかなりお薦め!

 

こんにちは、高田です。

 

先日は半年ぶりに39度の高熱を出し、丸3日間、寝たきり状態となりました Zzz

 

さて、最近の高田の手帳、フランクリン・プランナーは、すこぶる調子が良く、もうパンパンです(笑)

 

夢や目標がいっぱい詰まってます。

 

で、フランクリン・プランナーといえば『7つの習慣』ですね。

 

発熱してダウンした3日間は、ずっと寝込んだままだったかというと実はそうではなく、折に触れて読書に励みました。

 

解熱剤が効いている時だけは、少し余裕がもてたんですw

 

そこで読んだのが『7つの習慣』です。

 

この本を読むのは、もう何度目だろ。

 

今までに、それぐらい読み込んできてる1冊です。

 

 

 

名著『7つの習慣』の凄さ

 

『7つの習慣』は、1万部売れたらヒットと言われるビジネス書の世界で国内200万部

 

全世界では44か国で3,000万部以上の発売部数を誇り、「20世紀に最も影響を与えたビジネス書」の1位にも選出された本。

 

いわずと知れた世界的名著って訳ですね。

 

 

 

まだ読んだことが無い方へ

 

まず断言しますが、人生を損するので、まだ読んだことの無い方は、出来る限り早く読むことをお勧めします。

 

該当する方からすると、とっても気分を害するお話しだと思います。

が、それでも言いたい!

 

読むべきです。

むしろ、何で読まないのかが分からない。

 

と言いつつも、高田は新卒(23歳)の時に、会社の上司から「社会人として、読んどかないとマズい」といわれて、半ば強引に一読しました(笑)

 

なので、偉そうなことは言えませんね。

 

まぁ、何たって500ページ以上のボリュームがあって、けっこうイカツイ1冊ですからね。

 

取っ付き難さがあるのは、否めないと思います。

 

 

 

漫画から入ってみるのがおススメ

 

で、そんな方にまずお勧めしたいのが、漫画版から入ってみることです。

 

『まんがでわかる7つの習慣』

 

漫画版の存在は以前から知っていたのですが、実は高田もまだ読んだことがありませんでした。

 

 

そこで、「試しに読んでみるか・・・」ということで、漫画版を購入して読んでみました。

 

 

「しょせん漫画」と、正直ちょっとナメていたのですが、これがめちゃくちゃ面白い!

 

何よりも、ただ面白いだけでなく、『7つの習慣』の内容を無理なくしっかり理解することのできる構成とストーリーでちゃんと作られてます。

 

 

なので、初見の人でも充分に『7つの習慣』の概要を学ぶことができる。

そんな漫画でした。

 

漫画版だけでも計5冊発売されていて、高田は全部買って読みました。

それぐらい気に入った(笑)

 

 

動画でも詳しく話てますので、よかったらご覧になってみて下さい。

 

 

 

今週末は、『手帳コーチ養成講座』(第1期)の講義です。

今からめちゃくちゃ楽しみ!

 

それではまた!

関連記事

世界一受けたい手帳術の授業(無料オンラインセミナー) アンケート回答で、もれなく限定動画をプレゼント! 【高田式】超手帳術セミナー 目標達成“自作リフィル”を無料ダウンロード

おススメの記事

セミナーページ