『超手帳術セミナー@大阪』を開催してきました | 手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ
『超手帳術セミナー@大阪』を開催してきました | 手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

『超手帳術セミナー@大阪』を開催してきました

『超手帳術セミナー@大阪』を開催してきました

 

こんにちは、高田です。

 

花粉症が、予想に反して長期戦です。

 

さて、先日は『超手帳術セミナー』で大阪まで行ってきました。

 

大阪出張は、約1年ぶり。

 

その模様をご紹介します!

 

 

 

「1アクション3ゴール」という習慣

 

今回の大阪出張は、『超手帳術セミナー』の開催に加えて、『My手帳倶楽部(MTC)』の月に1度開かれる定例会、そして会員さんのみでの懇親会という3本立ての予定でした。

 

 

話が変わりますが、高田は以前にセミナーで「1アクション3ゴール」という習慣を習いました。

 

これは、1つの行動に3つの意味合いを持たせるというもので、それにより加速度的に(3倍速で)夢や目標に向かって前進していくというものです。

 

 

 

例えば、手帳術セミナーに参加して「手帳術について学びを得て帰る」だと、1アクション1ゴールです。

 

ところが、「他の参加者と名刺交換して親しくなる」という目的も満たし、さらには「懇親会に参加して講師と面識を持つ」ということも行ったら、「セミナーに参加する」という1アクションで3つのゴールを得ることができます。

 

ちょっと想像してみて頂きたいのですが、常日頃からこういう意識をもっている人と、そうでない人がいたら、どちらの方が夢や目標に近付くスピードが早いと思いますか?

 

 

答えは明白ですよね。

 

この考え方は、今回の大阪出張とて同じ。

 

元々は『My手帳倶楽部(MTC)』の定例会で大阪にいく予定だったんですが、それだけだと勿体ないということで、『超手帳術セミナー』も開催。

 

さらには、懇親会も開催したという訳です。

 

 

 

超手帳術セミナーは、これでラスト開催

 

これはずっと動画やメルマガで触れていたことではあるのですが、昨年末から継続的に開催してきた『超手帳術セミナー』は、今回でラストでした。

 

もうやりません!

 

理由は、高田が飽きたから(笑)

 

自分で言うのも何ですが、ご参加頂いた方からは、めっちゃ反響の良いコンテンツだっただけに、後ろ髪を引かれる想いですが終わりにします。

 

とはいえ、勿体ないから動画化しようかな、どうしようかな・・・。

 

 

ちなみに、過去にご参加頂いた方々の声はこんな感じです↓(一部のみ)

 

 

フューチャーペーシングや大量行動を知れたのが、ものすごく参考になってよかったです。

いつも行動力がないのが悩みだったので、これを参考にしてこれからもっと行動力UPを目指して頑張ってみます。実際に会うと男前でした!(笑)

 

ビジョン・目標を忘れてました。これが無いのだから手帳も続かないのだと思いました。先ずは、5ヶ年計画と自作のリフィルを作ってみようと思います

 

全体的な概要と、ビジョン・目標設定の順番、フューチャーペーシングが学べて良かったです。

これから毎朝自分を設定してビジョンを実現していきたいと思っています。

 

・やる気ができてきことは、良かったです。(動画からも、いつもやる気がでます)

・ビジョンの考え方があやふやだったことに気付きました。「目標はビジョンに向かうための目印」ということを考えて、年末年始1人で会議をやってみるつもりです。

 

目標を設定してもそれが大きすぎて、ピンとこないことが多く、何をしたら良いかが分かっていなかったが、今回お話を聞いて、更にそこから細かくしていけばいいということを学びました。考えられる範囲から、まずは計画を立てていこうと思います。

 

細かなテクニックよりも背景にあるマインド・考え方はとても勉強になりました。

仕事も手帳もプライベートも愚直にやり続けることが大切であり、そのツールとして手帳を高田社長様は120%活用されていると感心しました。自分も同じ経営者として見習いたいと思います。

 

最後のマインドセットのお話が参考になりました。

今までは100点を目指してしまい、結局行動できないままということが多かったので、60点主義でとにかく行動してみることにします。

また目標は達成することが目的ではなく、目標を立てることで実現可能性が最大化されることが重要という点も大きな気付きでした。

少し遅れてしまいましたが、宮城から来て良かったです。ありがとうございました。

 

 

「手帳の本質」、「ビジョン・目標設定」など自分の中であいまいな部分を明確に理解出来ました。今後は1日を大切にビジョン・目標をいち早く成し遂げたいです。

本当に内容の濃いセミナーの開催、ありがとうございました。

 

 

 

定例会&懇親会の模様

 

さて、超手帳術セミナーの後は、そのまま同じ会場で『My手帳倶楽部(MTC)』の定例会でした。

 

今回のテーマは、「1日5分、1枚のリフィルで毎日を充実させる方法」です。

 

平たく言うと、「デイリーリフィルをどうするか?」です。

 

【My手帳倶楽部(3月度定例会)】1日5分・1枚のリフィルで毎日を充実させる方法

 

高田の実施に使っていた「生の使用済みリフィル」を公開しながら、自分に合わせたデイリーリフィルをつくり上げる手順とポイントを解説しました。

 

生の手帳の中身。

 

かなり秘匿性が高いですねぇ。

 

当然、こういう場でしか公開できない訳ですが(恥ずかしいから)、「こんなことを手帳に毎日書いてるんだ~」みたいな感想を、皆さん持たれたようです。

 

 

 

 

ちなみに、『My手帳倶楽部(MTC)』では、地方の方はZoomから参加です。

 

いつもだいたい「リアル参加:Zoom参加」は、半々ぐらいかな。

 

このZoomが優れものなんです。

 

恐らく今最も活用されているWeb会議システムですが、通信環境がかなり安定していて、機能面にも優れており、リアルの場で直接会っているのとほぼ変わらない感覚です。

 

 

 

ちなみに、高田の本業であるネット集客のコンサルティングにおいては、クライアントとの面談の7割はZoomでの実施です。

 

2~3年前だと考えられなかったですね。

 

 

 

 

最後は、有志のみで懇親会。

 

楽しかったなー、また行きたい大阪!

 

 

ということで、今日はこの辺で!

 

あ、ちなみに今日の午後は、ずっと楽しみにしていたこのワークショップです↓

 

夢・願望を“見える化”するコラージュ手帳ワークショップ

 

参加者さんと一緒に、高田も手帳イジイジしちゃいますからねぇ(笑)

 

 

関連記事

世界一受けたい手帳術の授業(無料オンラインセミナー) アンケート回答で、もれなく限定動画をプレゼント! 【高田式】超手帳術セミナー 目標達成“自作リフィル”を無料ダウンロード

おススメの記事

セミナーページ