» 超めんどくさがり屋の私が、毎日手帳を活用する理由
 » 超めんどくさがり屋の私が、毎日手帳を活用する理由

手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

超めんどくさがり屋の私が、毎日手帳を活用する理由

超めんどくさがり屋の私が、毎日手帳を活用する理由

 

こんにちは、手帳ライフコーチの高田です。

 

私は、超が付くほどの“めんどくさがり屋”

 

どれぐらいかと言うと、自宅ではトイレのドアを閉めないぐらいです。

「どうせ、また開けるから」みたいな(笑)

 

そんなめんどくさがり屋の私が、ではなぜ、毎日のようにわざわざ手帳を使っているのか?

少し触れたいと思います。

 

 

 

遠回りしたくなければ、手帳を使え!

 

めんどくさがり屋の私が、毎日手帳を活用する理由。

 

それは、夢や目標の実現に向けて“遠回り”したくないからです。

 

めんどくさがり屋ゆえに、できる限り最短ルートを辿りたい。

 

そのためには、計画(プラン)という名の羅針盤が必要です。

 

そして、その「羅針盤に沿って、ちゃんと進んでいるのか?」という毎日の確認が欠かせません。

 

そのためのツールが、手帳という訳です。

 

人生の計画が詰まった「手帳」は、羅針盤そのものです

 

 

 

毎日使い続けるコツとは?

 

手帳活用、「ぜんぜん続かないんです」という方は是非こちらの記事もご覧下さい↓

 

手帳の活用が3日坊主!というあなたへ毎日継続する方法をアドバイス

 

実は、手帳を毎日ちゃんと活用するための“コツ”というものが存在します。

 

それは、自分に合ったフォーマットのリフィルを使うということ。

 

手帳を上手く使いこなせない人の共通点は、他人が開発した手帳術や手帳フォーマットに自分を合わせようとするからなんです。

 

そうではなく、あくまで手帳は「自分の行動マネジメントのためのツールである」という捉え方をすると、「自分に手帳を合わせる」という発想の方が近道なんです。

 

なので、自分の課題や悩み、行動特性に合わせてリフィルフォーマットを作ってしまった方が、実は長続きするし、結果も出やすいんですね。

 

ということで、めんどくさがり屋の私は、この辺でお話しを終わらせたいと思います。笑

 

それでは!

 

関連記事

世界一受けたい手帳術の授業(無料オンラインセミナー) アンケート回答で、もれなく限定動画をプレゼント! 【高田式】超手帳術セミナー 目標達成“自作リフィル”を無料ダウンロード

おススメの記事

セミナーページ